未分類

[2STEP]大阪でのUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録方法を画像付きで徹底解説

近年自由な副業として話題のUber Eats配達パートナー。「シフトなし・人間関係なし・ストレスなし。」と夢のような稼ぎ方です。

「Uber Eats配達パートナーに登録するにはどうしたら良いのか?」この記事ではそんな疑問を完璧に解決します。

Uber Eats配達パートナーに登録する方法はとても簡単!2STEPですぐに稼働可能です。

Uber Eatsの登録に必要なのは以下の2つ。それぞれ記事中で詳しく説明していきます!

  1. 5分で完了配達パートナーのweb登録
  2. 予約と面接が不要!Uber Eats登録会

STEP1:5分で完了配達パートナーのweb登録

まず1番はじめにするべきなのは、Uber Eatsのアカウント登録!5分程度で終了するよ!

Uber Eats配達パートナーとして稼働したいと思った時に、1番はじめにするべきことはweb登録です。

web登録の流れは以下のとおり。それぞれ簡単に説明していきます!

  1. Uber Eatsアカウント作成
  2. 必要書類のアップロード

①Uber Eatsアカウントの作成

まずはUber Eatsのアカウントを作成していきます。

Uber Eatsホームページにアクセスしてください。すると以下のような画面になります。

この画面通り以下の内容を入力してください。

  1. メールアドレス
  2. 名前
  3. 電話番号
  4. パスワード
  5. 都市

入力し終わったら次へを押しましょう。これでアカウントの登録は完了です。

都市を入力する際に、自分の住んで居る地域が該当なしと表示されることがあります。厳密に書く必要はないので、近くの地域を選んでおきましょう。

都市名は大阪市で入力しておくと良いですよ。

②必要書類のアップデート

アカウント作成が完了して、「次へ」を押すと以下のような画面になります。

Uber Eats配達車両選択画面

この画面では配達方法を選びます。迷った場合はとりあえず1番手続きが簡単な自転車を選ぶと良いでしょう!

大阪では原付やバイクよりも、小回りが利く自転車の方が有利になる傾向があります!
Uber Eats(ウーバーイーツ)大阪の配達車両は原付バイク・自転車どっちがいい?Uber Eatsの配達パートナーを始めようと思った際にまずはじめに悩むのが、「配達車両は何を選ぶべきか」ですよね。 Uber E...

車両配達方法を選んだ後は、以下のような画面の指示通りに必要書類を提出していきます!(下の画像は自転車の場合です)

Uber Eats必要書類提出画面

選択する配達車両ごとに、必要な提出書類は異なります。車両ごとの必要な提出書類をまとめると以下の通り。

自転車 プロフィール写真

身分証明書(以下のいずれか)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 学生証と健康保険証(学生限定)
原付バイク(125cc以下) プロフィール写真

運転免許証

自賠責保険証書

ナンバープレートの写真

軽自動車またはバイク(125cc超) プロフィール写真

運転免許証

車検証または軽自動車届出済証

自賠責保険の証明書

任意保険または共済保険の証明書

事業用ナンバープレートの写真

プロフィール写真についてはスマホで撮った自撮り写真で十分です。

軽自動車・125cc超のバイクで配達を行いたい場合は、陸運局に特別な届け出が必要です。

詳しくは【速攻理解!】緑ナンバーと黒ナンバーの取得方法 を御覧ください。

以上でweb登録は完了です。次は登録会への参加について紹介していきます!

STEP2:予約と面接が不要!Uber Eats登録会

Uber Eatsの配達パートナーとして稼働するためには登録会の参加が必要です。登録会は話を聞くだけなのでとても楽!面倒なことはありません。

Uber Eatsの配達パートナー登録会は面接と予約が不要で、30分程度の説明を聞くだけで終了!

ここでは登録会に関する以下の内容について説明していきます!

  1. 登録会の流れ
  2. 大阪の登録会の実施場所
  3. 登録会に必要な持ち物や服装

①登録会の実際の流れ

登録会場に到着してから、登録会終了までの流れは以下の通り。

登録会の実際の流れ

1.予約なしでパートナーセンターに来社

2.受付で登録会に参加しに来たという旨を伝える

3.登録会が始まるまで数分待機する

4.30分ほどUber Eatsに関する話を聴く

5.バックを受け取って終了

全部の工程を終了するのにかかる時間は40分程度。

面接などもなく基本的に話を聞いていると終わるので、気負わずに行っても良いでしょう。

更に詳しい内容を知りたい方は、[面接不要]Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録会でやること〜実際に潜入してみた〜をごらんください。

②大阪の登録会実施場所は淀屋橋駅周辺

Uber Eats配達パートナーの登録会は、Uber Eatsパートナーセンターで実施します。

大阪のパートナーセンターの最寄駅は淀屋橋駅。情報をまとめると以下の通りです。

最寄駅 淀屋橋駅13番出口から徒歩1分
営業時間 月〜日(祝日含む)12:00〜19:00
住所 大阪府大阪市中央区伏見町4丁目2−14

③登録会に必要な持ち物や服装

登録会に必要な持ち物は以下の3つ。忘れずに持っていきましょう。

必要な持ち物

1.スマートフォン

2.web登録時の必要書類

3.銀行キャッシュカード

服装に関しては完全に自由です。スーツを着る必要はもちろんありません。

ジャージにサンダルで参加している人もいたので、なんでもOKなんでしょう。

大阪の配達パートナー登録方法まとめ

Uber Eatsの配達パートナーとして登録するためには、

  • 5分のweb登録
  • 40分の登録会参加

のみが必要です。

かなり簡単に登録できますので、ぜひ始めてみてください。

この記事は以上で終わりです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

全記事一覧
全記事一覧
まとめページ ホーム
注文者向け・配達者向け 大阪の対象エリア
注文者向け 注文方法
評判・口コミ
配達者向け 登録方法
時給換算
報酬制度
メリット・デメリット
配達車両